2017年年初にあたって

新年あけましておめでとうございます。

約10年間に渡ってWeb(インターネット)から情報発信をする世界から遠ざかることとなってしまい、昨年10月から再始動をする形になったものの、10年の歳月の流れはあまりに早く、戻ってみた時はまさに浦島太郎状態でした。

しかし、このサイトを立ち上げることとして始動後に、過去に作っていたサイトもやり直して新たにスタートさせることとして、空いた時間を利用して少しずつ手を加え、この年末と年初に新たにサイト移転も済ませてまさに全部が再始動となりました。

1999年に最初に立ち上げたサイトが「保険について考える」というサイトで、こちらは生命保険、損害保険を問わずとにかくわかりにくい「保険」について、出来るだけわかりやすく説明し、かつ業界の問題点などの情報も出すと同時に、事故調査現場からの観点でさまざまな情報提供を行なうこととし、当時はWebサイトの絶対数も少ないこともあり、メディアから取り上げられることもあったりしてそれなりのサイトとして成り立っていました。
その内容は、現在でも十分に通用し、当時、私が提案していた保険の見直しについては、今や多くの専門サイトや、各保険会社、代理店、ファイナンシャルプランナーなどの皆さんが見直しについての営業をかけることが主流となりました。

保険について考える

この保険のサイトに対して2000年に、まさに当時我が国でのアフィリエイト広告の創生期といえますが、老舗アフィリエイト広告仲介業の「バリューコマース」社からオファーを受け、同年に立ち上げることにしたのが、「インターネット広告館」でした。

Webサイト(ホームページ)上で広告バナーを置いて、そんなもので商品やサービスの売り上げに繋がるのか?まったくの未知数でしたが、そんなバナー広告から成果が出たのに驚いたのが正直なところでした。

その後、広告素材をいかにうまくサイトコンテンツに出来るかを考えて、ごっちゃだったテーマを旅行、宿泊予約情報と、飲食に関する情報提供を中心に変更し、結果、それなりの訪問数もいただくこととなり、この空白の10年間でも耐えることなく稼働していたことに驚くと同時に、やはりネットを通じて情報を求める人に対して的確な情報を出すことの大切さを改めて知ることとなりました。

インターネット広告館

全国・旅行宿泊予約サイトガイド

e-食ナビゲーション

しかし、いずれのサイトも拙い内容のページも多く、それらを整理することで大きくページ数が減少することとなりましたので、これを今後少しずつ増やしながら再構築することが今後の課題になります。

今ご覧いただいている「office-takeoff.com」のサイトは、交通事故に関する情報をメインにと考えてスタートしましたが、今後は本業としての事故に関しての情報とともに、管理人が運営する各サイトの総合的なブログという位置づけでさまざまな情報を提供していく方向にしたいと考えています。

シニア世代の皆様の中で、とりあえず今はやることが見つからず手持ち無沙汰で時を過ごしておられるという方は、Webから情報発信することにチャレンジされるのも良いでしょう。ご自身の蓄積した知識や経験からの情報は必ず人様の役に立つでしょうし、また、Webから新たな知り合いが出来ることにもつながります。また、ページ数(コンテンツ)が多くなることによってページ内に置く広告からの収入を見込むことも出来ます。

ただし、アフィリエイト広告によって収入を得るには、はっきり言って簡単なものではありません。しかし、きちんとしたコンテンツのページを作り続けることによって必ず成果につながることは経験上、事実です。
したがって本気で取り組まれたら、けっこうハマってしまうかも知れません。それはまた一つのライフワーク的なものになるかも知れません。

今年がどのような1年になるかはわかりませんが誰もが平穏に過ごせる年であれば良いと願っておられると思います。

大きな出来事もなく、平和でかつ経済環境も上昇が最高ですが、自分自身のやりたいことを続けることが出来るのが一番と思っています。
思うようにいかないのが世の常ですが、そんな中で続けることによって多少でも前進することを目指してサイト運営にあたることが今年の目標になります。


 

このページをご覧いただきありがとうございました。この記事がどなたかの役に立つとか、参考になると思われたらSNSでシェアしてくださるとありがたいです。

Follow me!